• 「地域活性」
    ×
    「共存共栄」
  • 地球に優しい再生エネルギーである地熱発電。その地熱から生みだされる熱水を有効活用する当社オリジナルの技術による農漁業で地域活性化に貢献いたします。地域の方々との「共存共栄」を第一とした地熱開発を目指します。

  • >地熱発電について




  • 完全養殖とはエビの孵化から養殖育成、販売までを一貫して行うことで、この完全養殖は当社が日本初(※当社調べ)の試みとなります。通常、稚エビの孵化には、無菌の水と温度、ミネラル・pHの他、光・酸素が必要ですが、当社の保有する土地から得られる温泉水の成分は、稚エビの育成に非常に適合しており、通常よりも低コストで、かつ短期間での養殖が可能となります。
  • >当社養殖について






  • 豊富なミネラルで
    色鮮やかな美しい鯉に!
  • 温泉水の持つ豊富なミネラル成分が珪藻の増殖を促し、それにより動物性プランクトンが活性化し栄養価の高い養殖池を作ることができます。また熱温泉水を利用することにより年間を通じて成長を促進させることができ、色彩鮮やかで元気な鯉に育てることが可能となります。



  • 北海道ではチョウザメの養殖に適した低い水温・水質で管理できるため、稚魚の飼育から養殖を行い大規模な養殖場を展開いたします。さらに北海道の広大な土地を有効活用するため、馬の放牧なども行い当社関連事業とリンクしたチョウザメ養殖事業を考案いたします。





  • 地熱ハウス栽培
  • 空心菜は多年草で東南アジア原産の作物です。ビニールハウスでの熱水利用で年中栽培が低コストで可能になり、多年草のメリットを最大限にいかすことができます。空心菜の頂芽優勢の特徴と合わすことで、通常の約5倍程度の収穫が可能となります。
  • >地熱ハウス栽培


  • 町おこしエネルギーでは豊富な人材、経験を生かし、これまでにない流通ルートを開拓し、広大な自社牧場で一元管理で育てられた安心・安全・高品質な馬肉を提供いたします。

  • >牧場紹介




  • 温浴施設
    ×
    地域活性化
  • 各地域それぞれの利点・特徴を活かし、当社オリジナルの温浴施設を考案いたします。日本最大級の源泉掛け流し温浴施設や貸切個室露天風呂、岩盤浴、サウナなど、国内のお客様だけでなく、インバウンドのお客様にも喜んでいただけ、地域活性の一助となるような観光温浴施設を目指していきます。


  • 当社の考える地熱エコタウンとは、地熱資源の活用による地域事業の展開、それにともなう若年層の雇用拡大と福利厚生施設の充実を目指す“地域活性化”につながる町おこしプロジェクトです。働き手である現役世代が安心して働ける職場づくりや福利厚生施設で子育て世代をサポートします!